2016年04月04日

手技療法による被害

こんにちは。大阪府池田市【関西カイロプラクティック】のホリスティックセラピストの鹿島 佑介です。

先日クローズアップ現代というNHKの番組でマッサージなどの手技療法による被害の問題について放送されていました。見た方もおられると思います

http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3768.html

https://youtu.be/RjsQ_IWz9_0

この番組を見て思うことはたくさんあります。

例えば毛細血管に損傷を受けた方の例で言うと

1、もともと毛細血管がもろい原因があるということ
2、毛細血管がもろい人が強く血管に刺激を受けたので血管が損傷したということ
3、自分自身も気をつけないといけないということ

決して施術者が悪くないといっているのではなく、悪いんです。そういう人もいるかもしれないことを想定に入れてないということです。

肋骨なんて簡単に折れます。血管なんて簡単に傷つきます。

当院では体を強く触るのは足裏くらいですでので大丈夫だとは思います(足裏は強くしないと、こそばくて耐えられません)。しかしそれ以外にもチャップマン反射点や経穴を刺激する場合も気をつけないといけませんね。血栓がある場合なんかは要注意ですね。

代替医療での事故について思うことは

1、日本の代替医療の法整備が遅れていること
2、日本の法律が現在の状況に合ってないということ
3、自分自身、無資格なので資格を持っている方よりも勉強しないといけないということ

この問題について話し出すと長くなりすぎるのでこれくらいで(笑)




上部頚椎カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー
大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F

電話番号 : 072−752−3702
営業時間 : 9:00〜12:00 14:00〜20:00
定休日 : 水曜・日曜(特定日を除き祝日も営業)
アメブロ : 治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
FACEBOOK : 関西カイロプラクティック
posted by osaru8115 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康情報

2016年03月02日

風邪薬に注意

おはようございます。大阪府池田市【関西カイロプラクティック】のホリスティックセラピストの鹿島 佑介です。

もうすぐインフルエンザの季節も終わりますが、風邪は年中ありますので今日は風邪薬の話題です。

台湾では日本の風邪薬を持って帰ることが流行っているそうです。

何故なんでしょう?

覚醒剤として使うんです。

そしてインフルエンザ脳症は日本と台湾でしか発生してないんです。

理由はわかりますよね!?

中国では日本の風邪薬を覚醒剤に転用して捕まったという事件もあったそうです。

海外では「風邪薬下さい。」と言うと「風邪を治す薬なんてないよ。」となるそうです。

海外では風邪引いても日薬で治る、というのが普通。日本では風邪引いたら覚醒剤飲んで頑張れ・・・

風邪を引くと無性に風邪薬が飲みたくなる・・・・

当然他の国では簡単に買えちゃうと覚醒剤として利用されるかもしれませんので、簡単に売れないですよね!?

風邪薬には覚醒作用があり交感神経という自律神経を刺激し、治癒反応を起こす副交感神経の機能を止めるのです。つまり治癒をとめる薬(^^;

風邪に抗生物質が処方されるのは、肺炎の予防のためで風邪にはほぼ関係ありません。風邪の原因はウイルスが95%で抗生物質はウイルスには効かないからです。

どんなにクライアントさんに伝えても、風邪を引くと薬を飲んじゃいます。そして風邪をこじらせた、ということになります(^^;




上部頚椎カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー
大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F

電話番号 : 072−752−3702
営業時間 : 9:00〜12:00 14:00〜20:00
定休日 : 水曜・日曜(特定日を除き祝日も営業)
アメブロ : 治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
FACEBOOK : 関西カイロプラクティック
posted by osaru8115 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康情報

2016年02月10日

降圧剤と認知症

おはようございます。大阪府池田市【関西カイロプラクティック】のホリスティックセラピストの鹿島 佑介です。

今からの話しは、来院されたお医者さんから実際に聞いた話しです。自身が高血圧なんですが高血圧の薬は飲んでなかったんです。

私「なんで高血圧の薬を飲まないんですか?」

クライアントさん「降圧剤を処方している自分の患者さんが次々に痴呆症になっていくのを見ていると、降圧剤は怖くて飲めない」と、、、

私「それでは患者さんにも処方してないんですか?」

クライアントさん「処方します。本人には同意が得られていても、何か起こった後にご家族の方から「何で処方しなかったんだ?」と言われると大変です。」・・・・

私「なるほど〜、、、、」

すべての人に降圧剤が害になるわけではありません。それに腎臓や副腎の病気により血圧が上がっている場合は降圧剤が必要なケースもあります。血圧が上がらないと末梢まで血液を送れない場合は、下げると血行が悪くなるということです。現実には必要な場合と必要ではない場合の区別が難しいんです。

ポイントは降圧剤を飲んだ後に冷えが起こったり、肩こりなどの痛みやシビレが出てきたりひどくなったり、頭がボーっとしたり、ふらふらフワフワしたり、浮腫みが起こったりした場合は疑ったほうがいいかもしれません。

【降圧剤と認知症の関係についての外部記事】

http://health-to-you.jp/dementia/koatuninticho0123/

http://biz-journal.jp/2015/07/post_10660.html



上部頚椎カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー
大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F

電話番号 : 072−752−3702
営業時間 : 9:00〜12:00 14:00〜20:00
定休日 : 水曜・日曜(特定日を除き祝日も営業)
アメブロ : 治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
FACEBOOK : 関西カイロプラクティック

posted by osaru8115 at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康情報

2015年11月27日

健康情報に注意!!

こんにちは。大阪府池田市【関西カイロプラクティック】のホリスティックセラピストの鹿島 佑介です。

最近、あまり健康に関する本を読まなくなり、専門書ばかりを読んでいるため、あまりおすすめできる本がありません。

理由は健康情報がウソばっかりになってきているからです。

○○はすれば病気が治る・・・
ガンは○○で簡単に治せる・・・
すべての病気の原因は○○だ・・・

先日、患者様の考えが偏っていたので、しっかり五感を使って正しい情報を選ばないと、という話しの中でした失敗談。

『9の正しい情報に1のありそうなウソを混ぜて洗脳しようとする人がいるから注意してくださいね。』

『たとえばダレですか?と聞かれたので』

『UさんとかFさんとか、』と上げると

『私Fさんの講演会に何度もいってるんです・・・』

しまった(^^;

そういう方のおっしゃっている情報の9割は真実でしょう。ところがそれを利用して恐怖心をあおったり、そこにありそうなウソを混ぜて洗脳しようとしたり、それ以外の情報を叩いてバカ呼ばわりしたり、時々政治的な発言をしたり・・・・

ではどういしたらいいんでしょう?

まずはすべての情報を疑うということ。五感を使って本当なのかをしっかり見極めること。自分以外の考えの人を非難する方は注意が必要です。もちろんこういうことを言っている私の情報にも注意が必要なんです(笑)過去にウソ情報をつかんで他の人に指摘を受けたこともありますからね。すべて疑ってくださいね。

西洋医学を全否定する方を信用してはいけませんし、代替療法を全否定する方も信じてはいけません。

といいながら私自身も9割の本当の情報を得るためにFacebookでそういう方たちの情報を見ていますし利用しています。海外の論文なんかはお医者様しか見れませんからね。そしてその情報が真実かを五感を使って考え、さらにさまざまな本を読み見極めます。本は紙に残りますし簡単に消せないので真実の情報の確率は上がります。もちろん本もウソが多いですがネット情報よりはましですね。

それにすべての人に役立つ健康法なんてありません。ある人は炭水化物を控えた方がいい、ある人はタンパク質を控えた方がいい、ある人はナス科の野菜を控えた方がいい、ある人はタバコをやめたほうがいいがある人は大丈夫、ある人はカフェインやめたほうがいいがある人は大丈夫、、、、、要するに人によってちがうということです。

集団で同じ食事、同じ生活をしても病気になる人もいれば健康な人もいるんです。タバコを吸っていても100歳まで生きる人もいます。



アトラスオーソゴナル・カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー
大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F

電話番号 : 072−752−3702
営業時間 : 9:00〜12:00 14:00〜20:00
定休日 : 水曜・日曜(特定日を除き祝日も営業)
アメブロ : 治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
FACEBOOK : 関西カイロプラクティック
posted by osaru8115 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康情報

2015年11月22日

私たちが見ている健康情報は真実なんでしょうか?

こんにちは。大阪府池田市【関西カイロプラクティック】のセラピストの鹿島 佑介です。

世の中にはさまざまな健康情報が飛び交っています。その中で正しい健康情報や自分に必要な健康情報を五感で感じて選別していかなくてはいけません。

例えば私たちが見ている健康情報は真実なんでしょうか?

ほとんどが違います。

私たちが見ている健康情報にはフィルターがかかっているということを良く考えなくてはいけません。

大企業を守るフィルター
政治家を守るフィルター
製薬会社を守るフィルター
ドクターを守るフィルター
農業(農薬)や酪農(乳製品)やコーヒー農家などを守るフィルター
などなど

昔はタバコ農家やタバコを売っている企業を守るフィルターも強かったですが、最近は薄れてきています。

最近ニュースを見ていて思うことは、報道が捻じ曲げられているのではないかということ。

最近、黄砂やPM2.5の話題をあまり聞かなくなりましたね!?
問題は無くなっていないはずなんですが、、、空が黄色く見えることも多いですが・・・

黄砂は様々な化学物質を引っ付けてやってきます。アレルギーの原因になります。重金属や毒素が体内に蓄積し脳などにも影響することがあります。

コーヒーが体にいいという情報があふれていますよね。本当でしょうか?

なぜコーヒーばかりが研究されているんでしょう。そこにはコーヒーを売りたい人の力が働いてないでしょうか・・・良く考えてみてくださいね。



アトラスオーソゴナル・カイロプラクティックとホリスティックキネシオロジー
大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分
大阪府池田市呉服町4-7 中岡ビル1F

電話番号 : 072−752−3702
営業時間 : 9:00〜12:00 14:00〜20:00
定休日 : 水曜・日曜(特定日を除き祝日も営業)
アメブロ : 治らない慢性症状なら【関西カイロプラクティック】大阪府池田市の整体院
FACEBOOK : 関西カイロプラクティック
posted by osaru8115 at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康情報