2011年11月28日

なぜ、当院ではレントゲンを撮らないのか?

当院ではアトラスオーソゴナルカイロプラクティックという上部頚椎カイロプラクティックテクニックを使用しております。

アメリカでは、通常レントゲン設備があります。レントゲン分析をして矯正方向や角度を割り出します。

当院では、手の感覚のみで矯正方向や角度を決めます。どちらが正確に分析できるのでしょうか?

■レントゲン分析のいいところ

・正確に頭を固定できれば、ある程度正確な分析ができる。(アトラスオーソゴナル専用のレントゲンシステムを使います)

■レントゲン分析の悪いところ

・奇形があるケースなどは難しい
・日本ではお医者様に頼んで撮ってもらうのですが、固定せずにとるため、正確に分析できない。(私も過去に何回かレントゲンを撮りましたが、決してカイロプラクティック治療に協力的ではありません。残念ながらカイロプラクティックをけなすお医者様もいました。)

■手の感覚のいいところ

・骨の形に関係なく、分析ができる。
・レントゲンではわからない動きをみることができる。
・レントゲンでの被爆リスクを減らすことができる。


実際には正しく矯正できているかを評価する仕組みがありますので、絶対に間違うことはありませんのでご安心ください。

上部頚椎カイロプラクティックはたった1秒の矯正です。

矯正方向を正確に決めること。これが重要です。


<上部頚椎専門カイロプラクティック>

大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分

電話番号 : 072−752−3702
営業時間 : 9:00〜12:00 14:00〜20:00
定休日  : 水曜・日曜(特定日を除き祝日も営業)
posted by osaru8115 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上部頚椎とは?

2011年05月03日

上部頚椎とは?A

どのようにして上部頚椎の歪みが病気の原因になることを発見したのでしょうか?

実はカイロプラクティックのスタートは上部頚椎を矯正することから始まったのです。

1895年に米国アイオワ州ダベンポートにおいて、D.D.パーマー(D.D.Palmer:1845〜1913年)が雑役夫のハービー・リラードの上部頚椎を手で押し込んだところ、それまで17年間聞こえなかった彼の耳が突然聞こえるようになりました。このことがきっかけでカイロプラクティックが生まれましたのです。

つまりカイロプラクティックは上部頚椎を治し神経圧迫を取り除くことからはじまったのです。

ギリシャ語でカイロ(CHIRO)は「手」、プラクティコス(PRACTICOS)は「技術」のことを言います。これらを組み合わせた言葉が、カイロプラクティックの語源です。「カイロプラクティック」は当時、D.D.パーマーの友人であったサムエル・ウィード牧師によって1896年1月14日に命名されました。

カイロプラクティックを広めたのがD.D.パーマーの息子B,J,パーマー(B.J.Palmer:1882〜1961年)です。神経エネルギーの流れを正しくするのには、複数の背骨を矯正するのではなく、上部頚椎のたった1箇所を軽い力で矯正するだけでよいと考えました。

脳幹の圧迫を取り除き、骨格の歪みだけではなく自然治癒力を高め病気を治す上部頚椎カイロプラクティックが考案されました。B.J.パーマーは「BJパーマー・カイロプラクティック研究所」を作り、最新の科学技術と優秀な科学者を雇い、カイロプラクティックを科学的に実証していきました。そして生涯、上部頚椎について研究を重ね5000の臨床例をあげ、有効性を実証したのです。

現在のカイロプラクティックは様々なテクニックが加わっていますが、上部頚椎だけを矯正するカイロプラクティックをスペシフィック・カイロプラクティックとかストレート・カイロプラクティックと呼ばれています。

その後も、上部頚椎カイロプラクティックの研究は続けられました。手技ではなくより小さな力でより安全な、器具を使ったテクニックが研究されていきました。そして、現在もっとも安全な、アトラス・オーソゴナル・カイロプラティック・テクニックが米国ジョージア州アトランタのロイ・スウェット博士(Dr.Roy W Sweat)によって1981年に考案されました。

神経の圧迫は上部頚椎部でしか起こりませんから、当然、上部頚椎の矯正しか必要ありません

上部頚椎の重要性についてはこちらでも説明しています。

上部頚椎とは?@


上部頚椎専門カイロプラクティック

大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分

電話番号 : 072−752−3702
営業時間 : 9:00〜12:00 14:00〜20:00
定休日  : 水曜・日曜(特定日を除き祝日も営業)

posted by osaru8115 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上部頚椎とは?

2011年05月02日

上部頚椎とは?@

当院では上部頚椎のみを矯正します。

頚椎は頚椎は24個ある脊椎(背骨)の、上から7個までの椎骨を指します。

頚椎は上部頚椎と下部頚椎に分けられます。

上部頚椎とは上の2つの椎骨(C1=第1頚椎とC2=第2頚椎)を意味します。下部頚椎は下の5つの椎骨(C2〜C7)を意味します。


なぜこんな分け方をしているのかというと、上部頚椎と下部頚椎以下(胸椎や腰椎も含む)では構造的に全然違うからです。

簡単にいうと上部頚椎には椎間板がありませんが、下部頚椎以下は椎間板があります。

なぜこんな構造をしているのかというと、簡単に言うと首を回すためです。上部頚椎部は第2頚椎の歯突起を軸として、第1頚椎(アトラス)が回ります。首はこの部分だけで40〜45度回ります。第1頚椎は別名:環椎、第2頚椎は別名:軸椎とも呼ばれます。

下部頚椎以下では椎間板があるために1つの関節間で約1〜3度しかまわりません。そのような関節の形をしています。特に腰椎は1度程度しか回らないので、当然歪んだとしてもほんの少しです。

ところが上部頚椎は45度回るために当然歪みも大きくなりますし、脳や脊髄を圧迫してしまう原因になるのです。

他にも上部頚椎が重要な理由があります。

・4〜8kgある頭蓋骨を直接支えている重要な支点です。
・生命維持の中枢である脳幹を取り巻いて保護しています。
・脊椎の中で一番大きい可動域をもつため、唯一中枢神経(脳幹、脊髄)に影響を与える場所です。
・脳幹に栄養を送る椎骨動脈に影響を与えます。
・脳幹全領域にある神経網(脳幹網様体)に影響を与えるため、自律神経の中枢である視床下部にも影響を与えます。
・脳脊髄液の循環に影響を与えます

アトラス(第1頚椎)を矯正しないかぎり、骨盤だけを矯正しても意味がありません。なぜならアトラスが歪んでいるとバランスを取るために背骨や骨盤・股関節まで歪むので、骨盤だけを矯正してもすぐに元に戻ってしまうのです。

例えば足を組むこと(構造的ストレス)によって、骨盤の歪みが起こります。短時間であれば自然治癒力が働き、骨盤の歪みは元に戻ります。ところが構造的ストレスが長時間にわたった場合は、上部頚椎が歪むので、骨盤は元に戻らなくなります。上部頚椎が歪んだ状態でいくら骨盤を矯正しても、すぐに元に戻ってしまうのです。

つまり原因が足・骨盤・腰などの構造的ストレスであっても上部頚椎を矯正しない限り治らないのです。




上部頚椎専門カイロプラクティック

大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分

電話番号 : 072−752−3702
営業時間 : 9:00〜12:00 14:00〜20:00
定休日  : 水曜・日曜(特定日を除き祝日も営業)

posted by osaru8115 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 上部頚椎とは?