2011年08月23日

正しい座り方@

当院ではあまり姿勢についてのアドバイスはしないのですが、もちろん姿勢は重要です。

特に座り方は重要になってきます。理由は正しい座り方をしたとしても立っている時の1.5倍くらい腰と首に負担がかかるからです。さらに首を10度下に向けるとその約2倍の負担がかかります。

背もたれのないイスだとそんなに悪い姿勢にならないのですが、背もたれがあるとどうしても姿勢が悪くなりやすいのです。

背もたれのあるイスでよい姿勢を保つ方法は、できるだけ深く腰掛け、背もたれにできるだけもたれないことが重要です。

他にも座面が前傾になるように特殊なクッションを使うという手もあるのですが、結構な値段ですので簡単にできる方法をお教えします。

まず、少し厚めのいらなくなった雑誌を用意します。

雑誌a.jpg

雑誌を二つ折りにします。

雑誌b.jpg

それをイスの一番後ろの方に置き、その上に座ります。

雑誌c.jpg

このよにすると、勝手にいい姿勢になり、首と腰の負担を減らすことができます。

ぜひ試してみてください。


上部頚椎専門アトラスオーソゴナル・カイロプラクティック

大阪府池田市の整体院【関西カイロプラクティック】
大阪市・豊中市・箕面市・伊丹市・川西市・宝塚市からもどうぞ!

阪急宝塚線 池田駅から南へ徒歩3分

電話番号 : 072−752−3702
営業時間 : 9:00〜12:00 14:00〜20:00
定休日  : 水曜・日曜(特定日を除き祝日も営業)

posted by osaru8115 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 正しい姿勢について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47519956
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック